かつやのカツカレーがうまい!全メニュー・値段・実食のまとめ

かつや カツカレー

かつやのカツカレーのメニューを全部まとめてみました。

かつ丼専門店なので、揚げたてのカツを食べられるので、サクサクです。

意外とカレーもスパイスが効いていて本格的な味でしたので、実際に食べた感想もまとめています。

 

かつカレー 全メニュー・値段

・カツカレー(梅)

(80gロース)

650円 1317kcal

 

・カツカレー(竹)

(120gロース)

790円 1568kcal

 

・カツカレー(松)

(80gロース2枚)

990円 2335kcal

 

・メンチカツカレー

(メンチカツ2枚)

690円

 

・海老・ヒレ・メンチカツカレー

(海老フライ2本、ヒレカツ1枚、メンチカツ1枚)

790円

 

サイドメニュー

・温泉たまご 60円

・とん汁(小) 120円

・とん汁(大) 160円

・エビフライ(1本) 80円

・メンチカツ(1枚)150円

・おろしポン酢 100円

・千切りキャベツ 100円

・ご飯 160円

・ご飯大盛 120円

・コーラ 150円

・サラダ 120円

 

実際に食べた感想(実食)

今回は、カツカレー(梅)を注文しました。

カツは80gロースで一番小さいサイズですが、思っていたよりも大きいです。

このボリュームで650円はかなり安いと思います。

千切りキャベツもたくさん入っているので、消化も助けてくれますね。

カレーの相棒でもある、氷水も一緒に運んできてもらえます。

 

カツは揚げたてなので、注文してから運ばれてくるのに10分くらいかかりましたが、本格的なカツカレーを食べるなら揚げたてで食べるのが一番ですね。

カツはかなり熱々なので、火傷に注意が必要です。

 

カレーはサラッとしていて、スパイスがかなり効いています。

さらっとしているから、カツにも絡みやすくて食べやすくなります。

意外にもカレーが本格的すぎて、カレーだけでも食べに行きたくなるレベルでした。

 

辛さは中辛くらいですが、辛いのが苦手な私でも食べれるくらいの辛さです。

常に辛いのではなくて、食べ終わった後くらいに辛さが効いてくるような感じです。

千切りキャベツがあるので、辛さを中和してくれる働きをしてくれます。

 

卓上にはソース、辛子、ゴマドレッシング、七味が置いてあります。

カツカレーでもソースやカラシで味変を楽しむのもありだと思います。

 

大根の漬物も壺の中に入っていて、取り放題です。

やはりカレーなので福神漬けが欲しいところですが、たくあんでも代替えにはなりました。

辛さが苦手な方は、温泉玉子を一緒に注文すると食べやすくなると思います。

 

かつ丼の専門店ですが、本格的なカツカレーを食べたい時はおすすめです。

カツは揚げたてなので、カレーがかかってもサクサク感は残っているので、出来立てをすぐに食べることができるお店です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です