【新発売】松屋の「牛肉と筍のオイスター炒め定食」を実食!タケノコがシャキシャキで、にんにくのパンチが効いてて最高に旨い!

松屋の牛肉と筍のオイスター炒め定食

2019年7月23日(火)10時より、「牛肉と筍のオイスター炒め定食」を新発売!
「牛肉と筍のオイスター炒め定食」は、松屋の代表的な商品の牛焼肉とシャキシャキ食感の筍・ニンニクの芽をふんだんに使用し、オイスターソースをベースとした甘味・コク・うま味を感じられる仕上がりの松屋特製オイスターダレをたっぷり絡めた、ご飯のすすむ逸品です。
さらに、生野菜をプラス40円でポテトサラダに変更も可能です。
新発売を記念して「牛肉と筍のオイスター炒め定食」をご注文のお客様に限り、2019年8月6日(火)10時までライス大盛を無料サービスいたします。
この機会に、松屋の新作「牛肉と筍のオイスター炒め定食」を是非ご賞味ください。

画像・文章引用元:https://www.matsuyafoods.co.jp

2019年7月23日より、松屋で新メニューが発売されました。

牛肉と筍のオイスター炒め定食を実際に食べてみたので、商品の詳細を詳しくご紹介していきます。

ニンニクパワーで夏バテを吹き飛ばしましょう!

 

商品の詳細情報(値段・カロリー)

・牛肉と筍のオイスター炒め定食(ご飯・みそ汁・サラダ付)

680円 810kcal

・牛肉と筍のオイスター炒めW定食(ご飯・みそ汁・サラダ付)

1080円 1160kcal

 

※ポテトサラダセット +40円

※牛肉と筍のオイスター炒め単品 480円 350kcal

・W定食は肉が2倍で、ライス大盛or特盛が無料になります。

 

実際に食べてみた感想

今回は、牛肉と筍のオイスター炒め定食を注文しました。

これで680円はコスパがかなり高いと思います。

ご飯は特盛・大盛が無料サービスをしていたので、大盛りでお願いしました。

 

牛肉とタケノコ、にんにくの芽、玉ねぎが入っています。

タケノコはしゃきしゃき食感がしっかりと残っていて、にんにくの芽も多く入っていて、ガーリックのパンチが効いているからご飯に合います。

オイスターソースの甘味が松屋の牛肉とマッチしていて、肉の旨味を引き出しています。

 

キャベツ・レタスもしゃきしゃき食感で、サラダがセットになっているから野菜をバランスよく摂れます。

 

松屋定番のワカメと油揚げの味噌汁です。

 

オイスターのタレは濃いめなので、タケノコとにんにくの芽だけでもご飯がすすみます。

ご飯は大盛くらいがちょうどいい感じでした。

タケノコがたくさん入っていて、680円は安いですよね。

中華料理屋に行ったら、1000円以上は全体にすると思うので。

オイスターソースの味が、松屋の牛肉の新しい旨味を引き出しているので、定番メニューになるのではないかと思ってしまうくらいの完成度の高い味だと思います。

 

2019年8月6日(火)10時までライス大盛を無料サービスをしているので、おすすめです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です