【サイゼリヤランチ】コスパ最強9種類500円!実際に食べた感想とおすすめの食べ方を紹介!

サイゼリヤ ランチ

今回はサイゼリヤのランチをご紹介します。

サイゼリヤのランチは9種類のメインメニューから選べて、どれも500円というコスパ最強のメニューになります。

税込500円なので、正真正銘のワンコインランチになります。

どれだけ充実しているメニューなのかはこれから詳しくご紹介していきます!

 

サイゼリヤ ランチメニュー

ランチは1枚のメニュー表にまとめられています。

大きく分類すると、グリル、スパゲッティ、ドリアの3種類になります。

全部で9種類ありますので、飽きのこないメニューになっています。

 

ランチメニューのポイント

メインを9種類から選べて、すべて税込500円になります。

ドリンクバーは+110円で、スパゲッティは+100円で大盛りも可能です。

スープはおかわり自由なので、飲み放題です。

サラダはほどよい酸味のコールスローサラダがセットになっています。

 

グリル

・オニオンソースのハンバーグ

・スパイシートマトのハンバーグ

・鶏肉のオーブン焼き(バルサミコ甘酢ソース)

ライス・コールスローサラダ・スープ付き

ライス大盛り+30円

ライス小盛りー30円

 

スパゲッティ

・スパゲッティアラビアータ

・ナスのミートソーススパゲッティ

・ほうれん草のスパゲッティ

コールスローサラダ・スープ付き

+100円でスパゲッティ大盛り

 

ドリア

・タラコとエビのドリア

・彩り野菜のミラノ風ドリア

・チキンとトマトソースのドリア

コールスローサラダ・スープ付き

 

実際に食べたおすすめメニューの紹介!

今回はオニオンソースのハンバーグを注文しました。

これで税込500円は、コスパがかなりいいと思います。

野菜のバランスもいいので、ランチには最適です。

 

オニオンソースなので、見た目よりさっぱりとしています。

玉葱と醤油系の和風な味わいです。

目玉焼きもちょうどいい半熟加減で、ハンバーグと一緒に食べると美味しいですね。

備え付けのコーンとほうれん草もたっぷりと入っています。

 

ライスは大盛にはしていないですが、かなりのボリュームです。

計算して食べないと、ご飯が余ってしまうくらいの量でした。

 

コールスローは酸味があり、後味がさっぱりとするので箸休めにはちょうどいいですね。

食感もシャキシャキしていて、野菜も新鮮です。

 

ランチスープはドリンクバーの横に設置されています。

平日の11:00~15:00まで利用が可能です。

 

ランチスープの味はコンソメ系で、味としては濃くもなく薄くもないので、料理い合う味の濃さになっていると思います。

具がないのは残念ですが、コーンやほうれん草などを入れると、ちょうどいいかもしれません。

 

おすすめの食べ方を紹介!

オニオンソースのハンバーグに、イタリア産チーズである「グランモラビア」をかけて食べるのがおすすめです!

まろやかな口当たりで、癖もないので、ハンバーグの味を邪魔することはないです。

チーズは自由に使えるので、ドリアやスパゲッティにも使用することができます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です