【実食】山田うどんのカツカレー!かかしカレーは人気でおすすめ!

山田うどん かつカレー

山田うどんのカツカレーを実際に食べてみたので、詳しくご紹介していきます。

山田うどんでは、「うどん」や「パンチ」が人気があると思いますが、カレーの人気もかなり高いです。

かかしカレーという、昔ながらの懐かしい味のカレーが美味しくて評判です。

今回は、かかしカレー+とんかつのカツカレーについて説明していきたいと思います。

 

かつカレーを実際に食べてみた感想

まずは、かつカレーを注文します。

価格は680円で、他の店のカツカレーに比べるとかなり安いと思います。

Aセットは、+200円でうどんorそばをセットにできます。

Bセットは、+300円でラーメンをセットにできます。

なぜかみそ汁付きですが、とてもありがたいですね。

ちなみにかかしカレーは420円になります。

 

かつカレーが到着しました。

写真だと、カレーと味噌汁が並ぶと少し違和感はありますね。

豚カツは4枚に切られていて、とても分厚いです。

 

カレーはニンジンや肉が見えますが、小さめに切られていて、具は少なく感じます。

カレーはどちらかというとさらっとしています。

福神漬けは昔ながらの赤いタイプです。

家庭のカレーみたいで、どこか懐かしく思えます。

食べてみるとスパイスが効いていて、意外にも本格的なカレー。

かかしカレーが人気のある理由は食べてみるとわかりますね。

家庭敵っぽいけど、家では真似できない味の深さを感じました。

 

みそ汁はネギとワカメが入っていて、具は多かったです。

カレーとの相性は微妙ですが、カレーを食べ終わった後にみそ汁を飲むと落ち着きますね。

日本人にはみそ汁が一番合っているのかもしれません。

カレーを食べる時は、絶対に冷えた水が合いました。

 

カツは揚げたてでかなり熱いです。熱さだけでなく、厚さもあります。

外はサクッとしてますが、中はしっとりしていて、パンチ力があります。

かつやのカツとは違った迫力があり、定食屋の豚カツだと思います。

写真だとカツが小さく見えるかもしれませんが、分厚いので量的にはちょうどよくて、これ以上多いと重たくなる気がします。

カレーとの量のバランスも計算されていますね。

 

カレーはさらっとしているので、カツにしみ込んで旨味が増す感じです。

カレーはスパイシーですが、福神漬けの甘酸っぱさとよく合っていて、とても食べやすいです。

 

豚カツは、カレーにしっかりと漬けて食べる方がおすすめです。

ごはんとかつをぐちゃぐちゃに混ぜて食べるのが最高です。

カレーのルーも多めなので、最後まで美味しくいただくことができました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です