【餃子の王将ランチ】全メニュー・値段・時間・おすすめのまとめ!

【餃子の王将ランチ】全メニュー・値段・時間・おすすめのまとめ!

餃子の王将にランチメニューがありましたので、詳しくまとめたいと思います。

餃子の王将は、店舗独自のオリジナルメニューがあることが特徴ですが、ランチメニューも店舗ごとに異なっているのが特徴です。

ランチだと安いだけでなくボリュームもありますので、ランチタイムを利用するとお得だと思います。

私が実際に食べたおすすめメニューも最後に紹介させていただきます。

餃子の王将のランチは何時から何時まで?土日もやってるの?

餃子の王将のランチタイムは、11:00~15:00までです。

ランチは平日のみで、土日祝日は実施していません。

※ランチの内容は店舗ごとに異なります。

餃子の王将 ランチメニュー

・餃子ランチ 561円

餃子+ライス+スープ+キムチ

・日替わりラーメンランチ 777円

日替わりラーメン+ジャスト餃子+小ライス

月曜:醤油ラーメン

水曜:醤油豚骨ラーメン

木曜:牛骨ラーメン

金曜:白醤油ラーメン

・焼肉ランチ 869円

焼肉+ジャスト餃子+ライス+スープ

餃子の王将 オリジナルセットメニュー

・餃子定食

餃子1.5人前 814円

餃子2人前 935円

・中華飯セット 803円

・炒飯セット 869円

・レディースセット 899円

・特選ラーメンセット 910~932円

・中華セット 957~979円

実際に食べたおすすめメニューを紹介!

日替わりラーメンランチを注文しました。

価格は税込777円です。

日替わりラーメン・ジャスト餃子・小ライスのセットになっています。

日替わりラーメンは、醤油ラーメンでした。

醤油ラーメンは魚介風味のあっさりスープで、昔ながらの中華そばのような味です。

あっさり系なので、スープも最後まで飲み干してしまいました。

もやしはシャキシャキ食感で、とても新鮮だと思います。

メンマは太めで、量もたくさん入っています。

豚バラチャーシューも2枚入っています。

ライスは小サイズですが、普通サイズくらいの量だと思います。

ラーメンのスープをかけて食べると、さらっと食べきってしまいます。

焼き餃子は3個付いています。

王将の餃子は、中から肉汁が溢れてくるので、食べた後の満足感が高いです。

餃子にライスは必須アイテムですね。

餃子は、酢+コショウ+ラー油をつけて食べると、後味さっぱりで何個でも食べることができますよ。

醤油で食べるよりもおすすめです!

まとめ

餃子の王将のランチメニューをご紹介しましたが、値段だけでなくボリュームがあるので、満足できると思います。

セットメニューにすべて餃子も入っているので、必ず餃子を食べたい方はランチはオススメです。

餃子の王将は店舗ごとにオリジナルのメニューがありますので、違う店舗に行くと新しい発見があるかもしれないです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です