スポンサーリンク

【中華そば葵】人気メニュー・値段まとめ!ランチはおすすめです!!

目次

スポンサーリンク

【中華そば葵】人気メニュー・値段まとめ!ランチはおすすめです!!

中華そば葵グループのメニュー・値段についてまとめてみました。

中華そば葵は、店舗ごとにコンセプトが確立されていて、中華そばだけではなく、濃厚つけ麺やまぜそばなども非常に人気があります。

 

今回は『濃厚鶏そば葵』に訪問しました。

ランチのセットメニューがありましたので、実際に食べてみた感想もまとめています。

 

中華そば葵グループ メニュー・価格

麺類

・濃厚つけ麺 850円

・濃厚鶏そば 830円

・淡麗鶏そば(塩・正油) 800円

・汁なし担々麺 900円

・鶏白担々麺 880円

 

トッピング

・味玉 100円

・極太メンマ 150円

・穂先メンマ 150円

・岩のり 150円

・チャーシュー 250円

 

サイドメニュー

・もちもち水餃子 380円

・卵かけごはん 200円

・炙りチャーシュー丼 350円

・ビンビール 550円

・ハイボール 380円

・おつまみ盛り 380円

 

実際に食べたおすすめランチセットを紹介!

濃厚つけ麺に、チャーシュー丼or角煮丼がセットになったランチを注文しました。

ランチセットは1000円です。

濃厚つけ麺が850円なので、丼が150円で食べることができます。

セットの丼は、角煮丼で注文しました。

 

麺は大盛無料でしたが、今回は普通盛りで注文。

チャーシューは2種類で、簡単に噛みちぎれるくらいの柔らかさです。

メンマは太くて存在感があります。

 

鶏白湯ベースの濃厚スープですが、味は濃すぎずさらりと飲みやすいです。

臭みもなく品のあるスープになっています。

女性の方にも人気がありそうな味だと思います。

鶏白湯好きにはオススメしたいつけ麺です。

 

スープはさらりとしていますが味は濃厚なので、スープにもよく絡みます。

スープが濃すぎないので、最後まで飽きずに食べられます。

 

卓上には、柚こしょうや揚げねぎが置いてありました。

おすすめは、柚こしょうと一味唐辛子の組み合わせが最高です。

調味料の組み合わせ方で、味ががらりと変わります。

 

角煮丼の角煮は柔らかくて、スープに入れておくとさらに柔らかさが増して美味しいです。

脂身の部分は甘味もあり、かなり美味しいです。

味は濃すぎず、甘辛いタレとよく合います。

つけ麺の邪魔をしないサイドメニューになっていると思います。

 

まとめ

中華そば葵グループのメニューについてまとめました。

店舗ごとに特徴のあるメニューになっているので、ここの店舗でしか食べることのできないメニューもたくさんあります。

濃厚つけ麺は鶏白湯の旨味がしっかりと凝縮されているので、鶏白湯好きにはオススメしたいです。

ランチセットもお得に食べれますので、満足できるメニューだと思います。