スポンサーリンク

夏バテ防止!吉野家の牛皿麦とろ御膳をテイクアウトしてみた。

目次

スポンサーリンク

吉野家 牛皿麦とろ御膳

今年も夏季限定で、「牛皿麦とろ御膳」が販売されました。

今回は牛肉の量を例年の120%増量での提供になっています。

「牛皿麦とろ御膳」以外に、「牛皿おろし麦とろ御膳」と「牛皿生姜麦とろ御膳」が新たに発売されているので、大根おろしや生姜のトッピングを追加して、よりさっぱりと味わえるようになっています。

 

牛皿麦とろ御膳の詳細情報(価格・カロリー)

画像引用元:https://www.yoshinoya.com

【並盛】

584円(税込630円)

690kcal

【大盛】

676円(税込730円)

876kcal

・テイクアウトができます。(みそ汁は付きません)

・ご飯は白米もち麦

・ご飯(並盛)は、+40円で大盛にできます

・みそ汁は、+100円でしじみ汁、+130円でとん汁に変更できます。

 

実際にテイクアウトをしてみた感想

牛皿もち麦御膳をテイクアウトしました。

テイクアウトの場合はみそ汁は付いてこないです。

とろろは別のカップに入っていて青のりがかかっています。

オクラにはシラスも入っています。

とろろやオクラには食物繊維が豊富に含まれているので、消化の良い食品です。

夏バテでの消化不良には向いているメニューになっていると思います。

 

牛肉も120%増量になっているので、量はたくさん入っていました。

暑い日だと食欲が落ちやすくなるので、とろろとオクラを一緒に食べればさっぱりと味わうことができます。

 

とろろは思っていた以上に弾力があり、粘りも強かったです。

水っぽくなく濃厚な味を感じました。

 

とろろとオクラを牛肉と一緒に食べると、後味は全然違いますね。

胃がもたれることなく、さらっと食べれてしまいました。

女性でも食べやすいメニューになっていると思いますので、おすすめできます。

牛丼屋

Posted by recoba